ヴァームウォーターの効果を解説-ダイエットに効果的って本当?

この記事を読んでいるあなたは

  • ヴァームウォーターにはどんな効果があるの?
  • ダイエットに効果があるって本当?
  • おすすめの飲み方は?

上記のように考えているかもしれません。
この記事では、ヴァームウォーターの効果や飲み方についてお伝えしていきます。

結局、おすすめのウォーターサーバーはどれ?

当サイトの人気ランキングでは、
1位の『コスモウォーター』と、2位の『プレミアムウォーター』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

特に『コスモウォーター』は

  • 初期費用不要!毎月の水代だけ
  • 期間限定で最大11,000円相当の新規キャンペーン実施中
  • お家に馴染むインテリアとしてのデザイン性

などの理由で、今一番おすすめのサーバーとなっています。

コスモウォーター

>>コスモウォーターを
お得に申し込む<<<


また、ミネラルウォーター部門では『のむシリカ』が

  • @COSMEで第1位を獲得!今一番話題のミネラルウォーター
  • 美肌効果や健康維持に役立つミネラル成分が豊富

などの理由で今最も注目されているミネラルウォーターです

のむシリカ

>>のむシリカを
20%OFFでお得に申し込む<<<

ヴァームウォーターとは

明治ヴァームウォーター

出典:https://www.meiji.co.jp/sports/vaam/product/vaamwater.html

ヴァームウォーターは、明治乳業が販売しているスポーツ栄養飲料です。

スズメバチの持つ17種のアミノ酸「ヴァーム(VAAM)」に注目し、運動開始直後から効率的に脂肪燃焼をする飲料として開発されました。

ヴァームウォーターにはパウダータイプとドリンクタイプがあり、ドリンクタイプはそのまま、パウダータイプは500mlの水に溶かして飲むように作られています。
味は、グレープフルーツとクリアアップル2種類です。成分に違いはないため、好きな方を選びましょう。

シリーズ商品として、ヴァーム、スーパーヴァーム、ヴァームダイエットがあります。

【ヴァームシリーズ】

  • ヴァームウォーター・・・運動中の水分補給が目的。1回分で1500mgのVAAMが摂取できる
  • ヴァーム・・・VAAMを効率的に摂取。1回分で3000mgのVAAMが摂取できる
  • スーパーヴァーム・・・コエンザイムQ10、L-カルニチンを配合したヴァーム
  • ヴァームダイエット・・・脂肪燃焼率を高めて、よりダイエット向きにしたヴァーム

ヴァームウォーターの効果

メジャーでウエストを測る女性

ここでは、ヴァームウォーターのもつ2つの効果について解説します。

脂肪燃焼

ひとつめは、脂肪を燃焼させる効果です。

基本的に、人の体は糖から先に、エネルギーとして消費していきます。
運動直後は、身体に蓄えられた糖を燃焼してエネルギーに変え、脂肪はあまり使われません。
運動を続けるにつれて、糖よりも体脂肪が多く燃焼する状態になりますが、それまでには20分程度が必要です。
よく、「痩せたいならば、20分以上は運動しなければいけない」と言われるのはこのためですね。

そこで、スズメバチの代謝システムに注目して作られた商品がヴァームです。
スズメバチは、体内にあるヴァームのおかげで、運動開始後すぐに脂肪燃焼が始まります。
そして、ヴァームを摂取さえすれば、哺乳類であるヒトでも同様の効果が出せることがわかっています。

運動前にヴァームウォーターを飲むことによって、運動開始直後から体脂肪を燃やせるため、ダイエットにもおすすめの飲み物なのです。

疲労防止

ふたつめは、疲労防止効果です。

通常、ヒトの身体は糖から先にエネルギーに変換するというお話をしました。
使われた糖は、「乳酸」に変化します。

乳酸と言えば、疲労物質として有名ですね。
厳密に言うと乳酸=疲労物質ではないのですが、血中の乳酸濃度が低いほうが、高いパフォーマンスができます。
マウスを使った実験では、「ヴァームを投与したマウスは、他の栄養素を投与したマウスに比べて1時間も長く運動し続けられた」という結果が出ています。

ヴァームウォーターを飲むと、脂肪から先に燃焼するため、使われる糖が少なくなります。つまり、乳酸に変化する糖の量も減るのです。
血中の乳酸濃度が高まるまでに多くの時間を要するので、通常よりも長い時間、運動を続けることが可能になります。

効果を高めるヴァームウォーターの飲み方

運動中の女性

つづいて、ヴァームウォーターの効果的な飲み方について、解説します。

ヴァームウォーターは、脂肪燃焼という言葉が独り歩きして、「日常的に飲んでいれば痩せる」と勘違いされがちです。しかし、「運動時に脂肪から燃焼するようにサポートする」ものであって、飲むだけで痩せるドリンクではありません。

ここで紹介する飲み方を参考に、日常生活の中にヴァームウォーターを取り入れていきましょう。

運動前

特におすすめなのは、運動前に飲むことです。

脂肪燃焼効果でもお伝えしたように、ヴァームウォーターの特徴は「糖より先に脂肪を燃焼するように働きかけること」です。
運動20~30分前に飲むことで、運動開始直後から効率的に脂肪を燃焼させることができます。

「運動をする習慣はないけれど、少しでも脂肪燃焼につなげたい」という人は、通勤や家事など、身体を動かす前に飲んでみましょう。

運動中

運動前に飲むほか、運動中の水分補給にもおすすめです。

ヴァームウォーターは、浸透圧が調整された「ハイポトニック飲料」です。
ハイポトニック飲料とは、ナトリウムや糖質の濃度が低く、身体に浸透しやすい飲料のこと。発汗で失った水分を速やかに補充できるので、運動中の水分補給として最適であると言われています。

汗とともに流れてしまったミネラル分も補給できるため、一石二鳥ですね。

ヴァームウォーターの効果は「脂肪燃焼」と「疲労防止」

スニーカー

ヴァームウォーターの効果は、「脂肪燃焼」と「疲労防止」です。
運動直後から優先的に脂肪が使われるようになるため、ダイエット中の人にもおすすめのスポーツ飲料だと得るでしょう。

ただし、ヴァームウォーター単体で「脂肪を燃焼させる効果」はないため、運動とセットで使うことが大切です。運動をする20~30分前にヴァームウォーターを飲むことで、効果が存分に発揮されます。
疲労も溜まりにくいので、いつもより長めに運動をするようにすれば、その分早くダイエット効果を出せますよ。

日常生活の中に、上手にヴァームウォーターを取り入れて、ダイエット効果&運動パフォーマンスの向上に役立ててください。