下置きウォーターサーバーの特徴やメリット・デメリットを解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • 下置きウォーターサーバーの特徴を知りたい
  • 下置きウォーターサーバーのメリット・デメリットを知りたい
  • 下置きウォーターサーバーはどんな人におすすめ?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、下置きウォーターサーバーの特徴やメリット・デメリット、どんな人におすすめなのかまでお伝えしていきます。

下置きウォーターサーバーの特徴

ウォーターサーバー

下置きウォーターサーバーは、水が入ったボトルを本体の下側にセットする仕組みになっています。内蔵されたモーターで下から水を吸い上げて内部のタンクに貯めることで水を利用することができます。下置きウォーターサーバーの特徴は、ボトルの交換がラクで見た目がスッキリしていることです。

ボトルの交換がラク

下置きウォーターサーバーは、水を持ち上げてセットする必要がないので、ボトルの交換がラクです。本体のフタを開けて、水のボトルをスライドさせてセットするだけなので、水の交換に苦労することはありません。上置きウォーターサーバーの場合は、肩や頭の位置あたりまで水のボトルを持ち上げてセットする必要があり、水の交換が大変だと感じる人もいるのではないでしょうか。下置きウォーターサーバーなら、水が入ったボトルを持ち上げる必要がなく、簡単に交換することができます。

見た目がスッキリしている

下置きウォーターサーバーは、本体内部に水をセットするため外側からは水が入ったボトルが見えません。ボトルが本体に隠れるので、スッキリとした見た目になります。上置きウォーターサーバーの場合は、大きなボトルが本体上部にセットされているため、かなり目立ちます。誰が見てもウォーターサーバーだと分かるので、部屋のインテリアと合わなくて敬遠する人もあるかもしれませんね。下置きウォーターサーバーは水が入ったボトルが外から見えないスッキリした見た目なので、部屋のインテリアの邪魔になりません。

下置きウォーターサーバーのメリット

水

下置きウォーターサーバーには、以下のようなメリットがあります。

  • 水が入ったボトルを持ち上げなくてすむ
  • 本体が安定するので転倒する心配がない

水が入ったボトルを持ち上げなくてすむ

上置きウォーターサーバーの水を交換する場合には水を持ち上げる必要があるので、手が滑って落としてしまうと大けがをする可能性もあります。一般的の水のボトルの重さは10kg以上なので、足の指の上に落してしまったら、最悪の場合は骨折することになります。近くにお子様がいる場合だと、心配で交換することを躊躇するのではないでしょうか。下置きウォーターサーバーなら持ち上げる高さはわずかなので、落としてしまう心配はほとんどありません。

本体が安定するので転倒する心配がない

本体の下側に水をセットするため重心が下になるので、何かあった場合でも倒れにくくなります。上置きウォーターサーバーは、本体上部に10kg以上のボトルをセットするため不安定になりやすいです。お子様が走り回ってぶつかったり地震が起きたりした場合には、倒れてしまうのではないかと心配しますよね。ウォーターサーバーの本体は30kg前後になるので、もし倒れたら大変なことになります。下置きウォーターサーバーなら安定感があるので、本体が転倒することを心配する人でも安心して利用できます。

下置きウォーターサーバーのデメリット

水

下置きウォーターサーバーには、以下のようなデメリットがあります。

  • 水を吸い上げるときの音が気になる
  • 停電すると使えなくなる

水を吸い上げるときの音が気になる

下置きウォーターサーバーは、水のボトルからモーターで本体内部へ水を吸い上げる仕組みです。水を吸い上げるときのモーターの音や水が流れる音、ボトルがへこむときの音が気になる人もいるようです。

停電すると利用が制限される

停電時は内部のモーターを動かすことができなくなるので、本体内部にたまっている分の水しか利用できなくなります。上置きウォーターサーバの場合は、常温水だけなら停電時でも利用することができます。

 

下置きウォーターサーバーはこんな人におすすめ

水

下置きウォーターサーバーは、力の弱い女性や高齢な人におすすめです。水のボトルを持ち上げて交換する必要がないので、女性や高齢な人でも安全に水を交換することができます。

 

下置きウォーターサーバーはボトルの交換がラクで見た目がスッキリ!

水

下置きウォーターサーバーには、ボトルの交換がラクで見た目がスッキリしているという特徴があります。

水が入ったボトルを持ち上げなくてすむ、本体が安定するので転倒する心配がないというメリットがあり、水を吸い上げるときの音が気になることと停電すると利用が制限されることがデメリットになります。

水のボトルを持ち上げて交換する必要がなく、安全に水を交換できるので、力の弱い女性や高齢な人におすすめのウォーターサーバーです。