ココナッツウォーターの効果を3つ紹介!ダイエットに効果的って本当?

この記事を読んでいるあなたは

  • ココナッツウォーターってどんな効果があるの?
  • ダイエットに効果があるって本当?
  • どんなふうに飲むと良いの?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、ココナッツウォーターの持つ効果やおすすめの飲み方についてお伝えしていきます。

ダイエット中の飲み物としての効果についても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

結局、おすすめのウォーターサーバーはどれ?

当サイトの人気ランキングでは、
1位の『コスモウォーター』と、2位の『プレミアムウォーター』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

特に『コスモウォーター』は

  • 初期費用不要!毎月の水代だけ
  • 期間限定で最大11,000円相当の新規キャンペーン実施中
  • お家に馴染むインテリアとしてのデザイン性

などの理由で、今一番おすすめのサーバーとなっています。

コスモウォーター

>>コスモウォーターを
お得に申し込む<<<


また、ミネラルウォーター部門では『のむシリカ』が

  • @COSMEで第1位を獲得!今一番話題のミネラルウォーター
  • 美肌効果や健康維持に役立つミネラル成分が豊富

などの理由で今最も注目されているミネラルウォーターです

のむシリカ

>>のむシリカを
20%OFFでお得に申し込む<<<

ココナッツウォーターとは

ココナッツウォーター

まずは、ココナッツウォーターについて、かんたんに説明します。

ココナッツウォーターとは、若いココナッツの中に入っている透明の液体のことを指します。
成熟したココナッツから採れるココナッツミルクとは異なり、甘みは少なめでスッキリとした飲み口が特徴です。

電解質を多く含むため、「天然のスポーツ飲料」として運動中の水分補給に使われるほか、国によっては点滴代わりにもされている、非常に栄養価の高いドリンクです。

栄養が豊富にもかかわらず、低カロリーでコレステロールはゼロ。血糖値を下げる効果も期待できるため、ダイエット中にもおすすめのドリンクとして注目されています。

ココナッツウォーターの効果

ココナッツ

つづいて、ココナッツウォーターの効果を3つ紹介します。

豊富なカリウムでむくみ予防

ココナッツウォーターがダイエットに注目されている理由は、豊富に含まれたカリウムによるところが大きいです。
カリウムはミネラルの一種。尿の排出を促進して、むくみ予防、デトックス効果が得られるので、ダイエットに効果的な成分として注目されています。

カリウムを多く含む食品としては、バナナやメロンなどのフルーツや、じゃがいもなどのイモ類が代表的です。ただ、これらはカロリーや糖質が多く、ダイエット中は摂りすぎに注意しなくてはいけない食品でもあります。

そこで、ダイエット中には、低カロリーなココナッツウォーターの摂取がおすすめなのです。
100gあたりの栄養成分は以下のとおりです。

カリウムカロリー糖質
ココナッツウォーター230mg20kcal5g
バナナ360mg86kcal22.5g
じゃがいも410mg76kcal16.3g

ココナッツウォーターのカリウム量は、バナナやじゃがいもに比べると若干少ないですが、その分カロリーと糖質がおよそ4分の1
1日を通して、どの時間帯でも罪悪感なく摂取できるでしょう。

美肌に効果的な抗酸化作用がある

また、ココナッツウォーターには抗酸化作用もあります。

抗酸化作用とは、細胞を老化させてしまう「悪玉活性酸素」を無毒化する作用のことです。
ガンや動脈硬化といった病気を予防する効果が得られますが、肌の老化とも深い関わりがあります。肌のシミやシワも、活性酸素によって引き起こされているということが研究で判明しているのです。

活性酸素が増える条件は、ストレスや激しい運動、紫外線を浴びることなど。もはや日常生活のあらゆる局面で増え続けると言えます。

特に、ダイエット中は制限が多くなって、ストレスがかかるものです。
ココナッツウォーターを飲むことで、「きれいを維持したまま痩せる」ことを目指せます。

ダイエット中の栄養補給に効果的

さらに、ココナッツウォーターには、ミネラルやビタミン、酵素が豊富に含まれています。
これらは生野菜やフルーツにも含まれていますが、ダイエット中はどうしても、カロリーを抑えようとして食べる食品が偏りがちですよね。

「ダイエットで肌が荒れてしまった」「肌のハリやツヤが減った気がする」という人は、ココナッツウォーターを取り入れてみるのがおすすめです。
ほんのりと甘みがあるので、間食代わり・ジュース代わりにもりますよ。

ただし、低カロリーとは言え、100gあたり23kcalのエネルギーがありますし、糖質も含まれています。飲むだけで痩せるドリンクではないので、摂り過ぎには注意してください。

ココナッツウォーターの効果を高める飲み方

水を飲む女性

最後に、ココナッツウォーターの効果を生かすための飲み方やタイミングについて、解説します。

運動中や運動後の水分補給

まずおすすめなのが、運動中や運動後の水分補給として飲むことです。

ココナッツウォーターには、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどの電解質が豊富に含まれています。スポーツ飲料と同じく、素早く体内に浸透し、汗で失った水分を補ってくれるのです。
さらに、疲労回復効果や代謝を上げる効果も得られるため、運動中のお供として申し分ありません。

食事中の飲料水

次に、食事中の飲料水としてもおすすめです。

ココナッツウォーターには、カリウムによる塩分の排出作用と血圧を下げる作用があります。
食事中に摂取することで血圧上昇を抑え、取りすぎた塩分をスムーズに体外へ排出してくれます

ただし、水の代わりとして何リットルも飲むのはおすすめしません。
カロリーの摂りすぎになる心配もありますし、カリウムなどの栄養素も摂りすぎれば「栄養過多」になって、弊害が出てきます。
水分補給のメインは水にして、スポット的にココナッツウォーターを取り入れていきましょう。

スムージーに混ぜるのもおすすめ

「ココナッツウォーターの味が苦手」という人には、スムージーを作る際に混ぜることをおすすめします。

独特なクセが緩和されて甘い香りが残るので、砂糖を入れなくても美味しく飲めるようになりますよ。バナナやパイナップルといった、南国のフルーツと相性バツグンです。
スムージーは、ビタミンやミネラル、食物繊維の摂取にもってこいのドリンクです。ココナッツウォーターをプラスすることで、さらに栄養価の高いスムージーが完成するでしょう。

ココナッツウォーターのダイエット効果は本当!ただし飲み過ぎには注意

ウエストを測る女性

ココナッツウォーターがダイエットに効果的と言われるのは、「カリウムがむくみ予防に効くこと」「美容効果が高いこと」「ダイエット中に不足しがちな栄養素を補ってくれること」にあります。
痩せるというより、きれいになるといった表現のほうが適切でしょうか。

低カロリーでありながら豊富な栄養素を含んでいるため、ダイエット中の栄養不足を防ぐのに最適です。
運動中のスポーツ飲料代わりにする、スムージーの甘味代わりに使うなど、上手に取り入れていきましょう。