【口コミ調査】タカギの浄水器の使い勝手や料金はどう?

この記事を読んでいるあなたは

  • タカギ浄水器の口コミが知りたい
  • 使い勝手や料金はどうなの?
  • どんな人におすすめなの?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、タカギ浄水器の口コミ情報をお伝えします。

良い口コミだけでなく、不満に感じている点も余さず紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

なお、その他のおすすめの浄水器については、以下でまとめているので確認してみてください。

関連記事

この記事を読んでいるあなたは、 おすすめの浄水器を知りたい。 浄水器の価格を簡単に知りたい。上記のように考えているかと思います。この記事では、おすすめの浄水器をタイプ別にまとめてご紹介していきます。浄水器[…]

浄水器

タカギ浄水器の特徴

タカギ浄水器

出典:https://purifier.takagi.co.jp/

タカギでは、全10種類の浄水器本体を扱っています。そして、多くのモデルで「クリーンシャワー」がついているのが特徴です。
クリーンシャワーとは、通常のシャワーに比べて2.5倍の広がりがある、お掃除専用モードのこと。ホースを伸ばせば、シンク内全体の掃除も楽々です。

さらに、浄水カートリッジは、除去項目別に3種類が用意されています。目的や予算に合わせて選択できるのがメリットです。

  • 除去項目を最小限に抑えてコスパを重視した「標準タイプ」:3,200円+税
  • 除去項目を増やしてより安全な水に仕上げる「高除去性能タイプ」:3,700円+税
  • 水の濁りまで除去できる「高除去+にごり除去タイプ」:4,300円+税

タカギ浄水器の良い口コミ

水道水をコップに注ぐ

ここからは、タカギ浄水器の口コミを紹介します。
まずは「良い」口コミを4つ紹介します。

水が美味しくなる

特に多かったのは、「水が美味しくなる」という口コミです。

  • タカギの浄水器をつけたら、水が美味しくなって感動
  • 変な味やニオイもなく、おいしい水
  • 水がまろやかになった気がする

水道水をそのまま飲むと、カルキ臭が気になるものです。しかし、タカギの浄水器を通した水は、独特の味やニオイもなく、美味しくなったとのこと。浄水器としての性能は申し分ないと言えるでしょう。

タカギの浄水器で除去できる物質は、以下のとおりです。

高除去にごり除去
13+2物質除去
高除去性能
12物質除去
標準
4物質除去
遊離残留塩素
CAT(農薬)
2-MIB(カビ臭)
溶解性鉛
総トリハロメタン
クロロホルム
ブロモジクロロメタン
ジブロモクロロメタン
ブロモホルム
テトラクロロエチレン
トリクロロエチレン
1.1.1-トリクロロエチレン
濁り
鉄(微粒子状)
アルミニウム(中性)

一番浄水機能が弱い標準タイプカートリッジでも、残留塩素・カビ臭・農薬・溶解性鉛を除去できます。これらは水道水独特のイヤな味やニオイのもとですので、水道水をそのまま飲んでいたときと比べて、大幅な改善が実感できるでしょう。

カスタマーサービスの対応が良い

次によく見られたのが、「カスタマーサービスの対応が良い」という口コミです。

  • 問い合わせ電話をしたら、とても丁寧に解説してくれた
  • セールスマンと言うより、水の専門家といったイメージで不安が解消された

口コミを見る限りでは、営業色の強くない対応が特徴のようです。
浄水器の必要性や性能についてのことなど、素人にはわからない問題も多いですよね。
契約前に疑問に答えてもらえると、安心して契約に踏みきることができます。

せっかく使うのならば気持ちよく使いたいもの。浄水器の機能以外に、カスタマーサービスの質も求める人は、タカギの浄水器を一考してみるのが良さそうです。

本体の無償交換が嬉しい

そして、「本体の無償交換が嬉しい」という口コミも。

  • 5年使い続けたら、新品の浄水器本体と交換してもらえた
  • 5年ごとの交換があるから、安心して長く使い続けられる
  • 「古くなってきたな」というタイミングで替えてもらえる

タカギの浄水器には、定期購入メンバーの登録日から5年経過で、浄水器の本体部分を交換してくれるサービスがあります。
浄水器本体部分とは、ホースを引き出した際のホースから先の部分です。

タカギの浄水器は買い切りタイプですが、一度購入してしまえば、その後は一定のサイクルで新品が手に入るということ。追加購入が必要ないのは嬉しいですね。

ウォーターサーバー導入に比べると安価でいい

ウォーターサーバーと浄水器で悩んでいた人からは、「ウォーターサーバーよりも安価」という声が寄せられました。

  • 月2,000円程度の投資でおいしい水が飲めるなら、ウォーターサーバー導入よりも良い
  • カートリッジ交換必須とはいえ、ウォーターサーバー導入の価格と比較すると安い

宅配水ウォーターサーバーを導入しようとすると、安くても月3,000円程度はかかってしまいます。主な費用は水代ですので、消費量が多い家庭であれば、さらに費用がかさんでしまうでしょう。

タカギの浄水器は、1~2人暮らしであれば4ヶ月ごとのフィルター交換が目安です。一番高価な「13+2物質除去」カートリッジでも、1ヶ月あたりの費用は1,000円程度。この程度の出費で、安全で美味しい水が毎日飲めると考えると、お得感が強いですね。

タカギ浄水器の悪い口コミ

散財

つづいて、タカギ浄水器に寄せられた「悪い」口コミも見ていきましょう。

カートリッジが割高

ひとつめは、「カートリッジが割高」という口コミです。

  • 他メーカーのカートリッジより、明らかに高い
  • 水が美味しくはなるけど、コスパは悪い
  • 使い続けるほど負担が大きくなる浄水器

タカギの浄水器カートリッジと他社のカートリッジを比較してみると、以下のとおりです。

タカギ 15物質除去カートリッジ4,300円+税
LIXIL 14物質除去カートリッジ4,100円+税
TOTO トリハロメタン除去タイプ 4,200~4,650円+税
※水栓タイプによって異なる

若干高いとはいえ、そこまで差額はありません。

しかし、これはあくまで公式サイトから定価購入する場合の価格です。
LIXILやTOTOのカートリッジは、公式サイト以外からの購入が可能で、試しにAmazonで調べてみると、1個あたり3,000~3,500円で販売されていました。

対して、タカギのカートリッジは、定価での定期購入がデフォルトになっています。これが、「高い」と言われる原因のようですね。
「安売りの店舗を探して交換用カートリッジを買いたい」と思っている人にとっては、マイナスポイントとなってしまうでしょう。

定期購入しか用意されていない

ふたつめは、「定期購入しか用意されていない」という口コミです。

  • 単品販売をしていないことを、契約後に知った
  • 定期交換の申し込みしかできないのが嫌

タカギでは、「忘れずにカートリッジを交換してほしい」という思いから、定期的にカートリッジを自宅に配送する定期購入サービスを提供しています。
そのため、単品販売や店舗販売をおこなっていないのですね。

買い忘れがないという点では優れているものの、「安いときにまとめ買いしておけたら良いのに」「買いたいタイミングで1個だけ買えたら良いのに」という不満の声にもつながってしまっています。

タカギ浄水器の口コミ調査結果「定期購入に抵抗がないならおすすめ」

サイクルを回す

タカギ浄水器の口コミ調査結果は、以下のとおりです。

  • 水道水をそのまま飲んでいたときに比べて、水が美味しくなった
  • カスタマーサービスの対応が丁寧
  • 5年使い続けることで新しい浄水器を送ってもらえるのが嬉しい
  • ウォーターサーバーを契約するよりも安価
  • カートリッジは定価購入しかなく、割高
  • 浄水器を買うと、カートリッジの定期購入サービスも利用しなければいけない

カートリッジが高額という口コミですが、定価で見れば他の浄水器サービスと大差はありません。「公式サイト以外の流通がないので、安売りを狙うことができない」というのが実際のところです。
わざわざ注文しなくても新しいカートリッジが送られてくるため、買い忘れを防ぎたい人にとっては逆に魅力にもなるでしょう。

浄水器としての機能やサービスについては、口コミでも高評価を得ています。
カートリッジの定期購入に抵抗がないのであれば、おすすめできる浄水器です。