検索されてます!
  1. 安い
  2. おしゃれ
  3. 赤ちゃん
  4. コスパ
  5. 比較

のむシリカって効果あるの?評判と効能・副作用について徹底調査

この記事を読んでいるあなたは

  • のむシリカって本当に効果あるの?
  • そもそもどんな効果があるの?
  • 実際に飲んでみた人からの評判はいいの?

上記のように考えているかもしれません。
この記事では、霧島天然水のむシリカについて、口コミ調査をもとに効果や評判をお伝えしていきます。

のむシリカにはどんな効果があるの?

のむシリカ

出典:https://www.nomu-silica.jp/

まずは、シリカのもつ効果について解説していきます。
ちなみに、シリカは体内で作られることがないため、体外から摂取する必要があります。
その大前提を踏まえた上で、効果と副作用について見ていきましょう。

美肌効果

シリカを摂取することによって、コラーゲンやエラスチンといった肌の潤いやハリを維持するのに必要な成分を結びつけて、若々しい肌を保ちます

実は、コラーゲンというのはただサプリメントなどで摂取すれば良い、というものではありません。

コラーゲンの束が規則的に結びついている事が重要で、束に乱れがあると肌のシワの原因になります。この束を規則的に結びつける役割を果たすのがシリカです。

コラーゲンを摂っても効果を感じない、肌のハリが戻らない、という人はシリカ不足が原因かもしれません

骨や関節の健康を維持

シリカは「結びつける役割」が強い栄養素です。骨密度や関節の動かしやすさにも密接に関係していて、シリカが不足すると骨が弱くなる・関節が動かしにくくなることが指摘されています。

シリカは、美容だけではなくいつまでも健康な体でいるためにも重要な成分です。

髪や爪に潤いを与える

コラーゲンは、肌だけでなく髪・爪にも効果が証明されています。

そのため、コラーゲンの結びつきを強化してくれるシリカを摂ることによって、二枚爪やパサパサの髪に潤いを与え、正常な組織へと再生する効果が見込めます。

副作用はない

のむシリカを多く飲みすぎたら副作用があるのでは?と心配される声がありますが、問題ありません。

なぜなら、余分に体内に取り入れられたケイ素は自然に体外に排出されるからです。

ただ、これは逆に言えば一度にたくさん摂取したからといって効果が高まるわけではないことも意味しています。

ケイ素の摂取目安は1日に30~40mg程度と言われているので、1リットルあたり97mgのシリカ(ケイ素)を含む「のむシリカ」なら毎日300~500ml飲めば十分ということになります。

のむシリカの評判

良い?悪い?

ここでは、実際にのむシリカを契約した人からの評判を紹介します。

良い評判だけではなく悪い評判も載せているので、購入を悩んでいる人は参考にしてみてください。

良い評判

のむシリカに寄せられた良い評判は以下のとおりです。

  • クセがなくて飲みやすい
  • 便秘が改善した
  • 爪の縦筋が無くなった
  • いつでも簡単に解約できるのが安心

日本で飲める水道水はほとんどが軟水のため、硬度が301mg以上の硬水は飲みにくいと感じる人が多いです。のむシリカは、硬度140mgの中硬水。ミネラルはしっかり摂れるのに口当たりが柔らかくて飲みやすいので、「硬水ミネラルウォーターは合わなかった」という人にもおすすめです。

のむシリカには、シリカだけではなく他のミネラルも多く含まれているので、科学的に見て便通改善にも効果があります。口コミでも便秘が治ったという声が多いことから、しっかり効果がでているようです。
「爪がきれいになった」「縦筋が無くなった」という口コミも多く、シリカの効果として挙げた「美爪効果」も高いようですね。

美容食品などの購入は定期縛りや解約金制度があるものも多いですが、のむシリカには定期縛りがありません。1回注文して合わなければ、次回お届け予定日の10日前までに申請すれば簡単に解約できるのが嬉しいところです。効果に自信を持っているからこそできるサービスと言えるでしょう。

悪い評判

反対に悪い評判は以下の通り。

  • 3か月飲み続けてみたものの変化を感じない
  • 他のシリカ水に比べると高い
  • 広告が胡散臭い

効果があった!という口コミがある中で、一定数「効果がまったくない」という声もちらほら。効果には個人差がある様子です。

体内で作られない成分とはいえ、他の食品から全く摂れないというわけではないので、普段からシリカなどのミネラルを十分に摂れている人にとっては効果が薄いかもしれません。

また、他のシリカ水に比べてシリカ含有量が多い分値段も高め。ただ、シリカ含有量の少ない水の場合はその分たくさん飲まなくてはいけないので、コスパとしてはあまり変わらない気もします。

値段に満足している人は、他のサプリや美肌ケアなどをシリカ水に置き換えたことで節約になったという声がありました。特に目に見えた効果を感じていない人にとっては痛い出費になってしまうでしょう。

そして意外に多かったのが「広告が胡散臭い」という口コミ。

のむシリカでは有名人などの声を積極的に集め、Instagramなどに投稿しているのですが、同じような写真・同じようなストーリーでのむシリカとの出会いが書かれているので信憑性を下げてしまっているようです。

実際に飲んだ人からは「せっかく効果があるのに広告のせいで胡散臭さがでてしまっていて人に勧めづらい」という声も…。

のむシリカはこんな人におすすめ

  • 肌のハリがなくなってシワが目立つようになってきた人
  • 最近関節が動かしづらいと感じる人
  • 爪が割れやすい人
  • 加齢とともに髪質がぱさついてきたと感じている人
  • 便秘気味の人
  • 少ない水から効率的にミネラルを摂取したい人
  • 食事や水からミネラルを摂る習慣がついていない人

のむシリカの効果は「水溶性ケイ素」によるもの

のむシリカ

出典:https://www.nomu-silica.jp/
のむシリカに良い効果があることはわかったもの、結局シリカって何?という人にために、シリカについて詳しく解説していきます。

シリカとは二酸化ケイ素のこと

のむシリカを含め、「シリカ水」と言われるものは、実はシリカとは似て非なるものです。シリカとは、二酸化ケイ素(SiO2)のことです。そして、重要なことは二酸化ケイ素そのものが体に良いわけではないという点です。
SiO2は、そのままでは身体に吸収されることはなく、水に溶け出してイオン化しているケイ素(Si)になることによって人体に吸収され、重要なミネラルとして働きます。
つまり、シリカ水と言われているものを科学的に正しく表記するのであれば、ケイ素水または水溶性シリカ水です。

結晶性シリカと非結晶性シリカがある

「シリカ」と呼ばれるものには、結晶性シリカと非結晶性シリカの2種類が存在します。
結晶性シリカはシリカゲルなどに使われるもので、結晶性シリカの微粒子が肺に取り込まれると肺疾患になる危険性があります。
のむシリカを含む、シリカ水として販売されているものに含まれるのは「ケイ素」=「水溶性シリカ(非結晶性シリカ)」ですので、健康被害を起こすことはありません。

水溶性シリカ(ケイ素)が多く含まれる食品は?

水溶性シリカを摂取する方法は、ミネラルウォーターだけではありません。ケイ素を多く含む食品を挙げると、じゃがいも、麦、キビなどが代表的です。
ただし、ケイ素は水溶性のため、じゃがいもであればスープにして飲むほうが摂取率が高まります。このことから、水から摂取するのが最も手軽で効率が良い方法と言えるでしょう。

のむシリカの評判は悪くないけど効果には個人差がある

個人差
のむシリカは、500ml飲めば1日に必要なシリカ量を摂取できるほど栄養価の高い天然水。実際に飲んだ人からの「効果があった」という声も多いです。

ただ、シリカは体内で生成できないながらも珍しい成分ではなく、あくまでミネラルの一種です。

摂り溜めもできず、体内に入ったシリカは約9時間で尿と一緒に排出されてしまうため、日頃からミネラルを十分に摂取している人にとっては効果があまり感じられない可能性があります。

のむシリカの評判、効果としては「効果はあるけれど、効果を感じられるかどうかは個人差が大きい」と言えるでしょう。

とはいえ、定期縛りもなく、定期便契約中の配送停止も可能なので、気になっている人は試しに頼んでみてください。

体内に入った栄養素が表面的に効果を現すまではある程度時間がかかるので、3ヶ月ほどを目安に飲み続けて経過観察をしてみるのがおすすめです。