引っ越しの時ウォーターサーバーはどうする?手続きや注意事項を解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • 引越しが決まりウォーターサーバーをどうすべきか悩んでいる
  • 引越しでウォーターサーバーを解約か継続か迷っている
  • ウォーターサーバーの引越しの時の手順や注意事項を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、引越し時にウォーターサーバーの取り扱いで必ずおさえておきたい大切なポイントをご紹介します。

結局、おすすめのウォーターサーバーはどれ?

当サイトの人気ランキングでは、
1位の『コスモウォーター』と、2位の『プレミアムウォーター』が3位以下を大きく引き離した2トップでした。

特に『コスモウォーター』は

  • 初期費用不要!毎月の水代だけ
  • 期間限定で最大11,000円相当の新規キャンペーン実施中
  • お家に馴染むインテリアとしてのデザイン性

などの理由で、今一番おすすめのサーバーとなっています。

コスモウォーター

>>コスモウォーターを
お得に申し込む<<<


また、ミネラルウォーター部門では『のむシリカ』が

  • @COSMEで第1位を獲得!今一番話題のミネラルウォーター
  • 美肌効果や健康維持に役立つミネラル成分が豊富

などの理由で今最も注目されているミネラルウォーターです

のむシリカ

>>のむシリカを
20%OFFでお得に申し込む<<<

引っ越し時に要確認!ウォーターサーバーの扱い3つのポイント

悩む人

ウォーターサーバーは、レンタルであったり、水の配送エリアがあったりと、他の家具家電とは少し異なるので引越し時には特別な準備が必要です。

初めてでも簡単に引越しを進められるよう、下記にて引越し時のウォーターサーバーに関する手順をまとめました。

① 引越し前にウォーターサーバーの契約内容を確認する

引っ越し前に今契約しているウォーターサーバー会社との契約書を確認し、「移転費用」「解約金」などをチェックしましょう。

  • 解約をして引越し先で新規契約をした方が得か
  • 契約継続して引越し先まで運んだ方が得か

上記の2択でお得な選択肢を選びましょう。契約がわからない場合は、契約しているサーバー社に問い合わせてみましょう。

② 契約継続の場合、引越し先まで運ぶ方法を決める

契約継続する場合は、以下3つの選択があります。

  • 販売元に運んでもらう
  • 引越し業者に運んでもらう
  • 自分で運ぶ

自分で運ぶ場合と引越し業者に依頼する場合については、下記にて解説していますので参考にしてみてください。

③ ウォーターサーバーの水抜きをする

引越し前に水ボトルを取り外し電源をオフにして、温水・冷水コックそれぞれから水が出なくなるまで排水、水抜き用の排水口から排水するなど水抜きをします。

水抜きの方法はメーカー毎に異なるので説明書を確認しましょう。

 

【自分で引越し】ウォーターサーバーを運ぶときの注意点

運送トラック

ウォーターサーバーを自分で運ぶ場合の注意点をまとめました。

自力で引越しをする方が、ウォーターサーバーの取り扱いに迷った場合にはこちらを参考にしてみてください。

ウォーターサーバーの会社へ連絡する

自分で運ぶ場合でも、引越し先で継続利用するには販売元への連絡が必須です。連絡しないと次のボトルが届かなくなります。

メーカーまたは販売店に連絡し、引越しの日程と新しい住所を伝えましょう。

運送手段を確保し水抜きを済ませる

ウォーターサーバーが入るサイズの車や、一緒に運ぶ人を確保しましょう。

ウォーターサーバーは横にして運べないものが多いので、縦置きできる車、縦にしながら運べる人数を確保する必要があります。

引越し中の故障は補償外のケースが多い

ウォーターサーバーは傾けると傷んでしまうものがほとんどです。

引越し業者であれば業者の補償対象になる場合もありますが、レンタルウォーターサーバーの引越し作業中の破損や汚損は、メーカー補償の対象外となる可能性が高いので慎重に運びましょう。

 

【引越し業者に依頼】ウォーターサーバーを運んでもらう方法

引越し業者

傾けてはいけなかったり意外と重さがあったりするウォーターサーバーを、自分で運ぶのは少し不安ですよね。自分で運べない場合には、販売元もしくは引越し業者にお願いしてみましょう。

ここでは引越し業者にウォーターサーバーの運搬を依頼する手順についてまとめました。

ウォーターサーバーの会社へ連絡する

引越し業者に運搬を依頼する場合でも、引越し先で継続利用するには販売元への連絡が必須です。

メーカーまたは販売店に連絡し、引越しの日程と新しい住所を伝えましょう。

ウォーターサーバーが引っ越し項目にあることを伝える

ウォーターサーバーの取り扱いは難しく水漏れも起こりやすいので、引越し業者の中にはウォーターサーバーの運搬を断るところもあります。

引越し業者へお願いする場合には早めの事前確認をおすすめします。

引越し当日までに水抜きを済ませる

引越し当日までに忘れずに水抜きしましょう。

水抜きには時間がかかりますので、できれば引越し前日までに水抜き作業を完了させておくと良いでしょう。

 

引越し時のウォーターサーバーの手続きや注意ポイントまとめ

引越し荷物

引越し時についつい扱いに困ってしまうウォーターサーバーですが、ポイントを抑えてしまえばスムーズに引っ越しできます。

この記事でご紹介した手順や注意ポイントを抑えてストレス無く引っ越ししましょう。

 

万が一破損させて弁償するのは嫌だなと言う方は、新しいウォーターサーバーに変更するもの悪くないでしょう。

以下の記事で月額料金が安い人気のサーバーをまとめていますので、参照ください。

関連記事

月額費用が一番安いウォーターサーバーを知りたい ウォーターサーバーの費用をランキングで知りたい 最安値のウォーターサーバーってどれ? 上記の疑問をお持ちの方に、この記事では月額費用が本当に安いウ[…]

総月額費用が安いウォーターサーバー

携帯電話と同じようにサーバーの乗り換えでキャッシュバックを得られるメーカーもあるので、是非この機会に費用の見直しとサーバー新調してみてはいかがでしょうか。