検索されてます!
  1. 安い
  2. おしゃれ
  3. 赤ちゃん
  4. コスパ
  5. 比較

ウォーターサーバーの無料お試しができるメーカーは?おすすめを紹介

この記事を読んでいるあなたは

  • 無料お試しができるウォーターサーバーってあるの?
  • 無料お試し期間中にチェックしておくべきポイントは?
  • 本当に完全無料で試せるの?

上記のように考えているかもしれません。
この記事では、無料お試しプランがあるメーカーとチェックしておくべきポイントをお伝えします。
申し込み前の不安にも答えていくので、ぜひ参考にしてください。

ウォーターサーバーの無料お試しのチェックポイント

チェックボックス

ここでは、ウォーターサーバーの無料お試し期間の中で確認していただきたいポイントを4つ紹介します。

水の使用量はどのくらい?

無料お試し分として配布された水が何日でなくなるかを記録しておきましょう。
無料期間中に使った水の量を1か月に換算すれば、おおよその月額料金を導き出すことができます。

例:12Lの水ボトルが6日で無くなった→1日に2L消費→2L×30日=60L必要
水の代金が12L1500円の会社なら、月に必要なボトル数は5本→7500円
水の代金に加えてサーバー代や電気代、配送料などがかかることを考慮して、月額費用を計算する

水の使用量によっては、水代よりサーバー代金にこだわったほうが月額料金が安くなる場合もあり、サーバー選びの基準になります。
水の注文数が少ないと追加費用がかかる会社もあるので、水の使用量を把握しておくことは非常に重要です。

外泊や残業など、家にいる時間が短くなると水の使用量は減ってしまいますので、できるだけイレギュラーが起きない期間にお試しを頼むのがベストです。

使い勝手は良い?

稼働音や注水口の位置などさまざまな観点から使い勝手を検証します。
特に注水口については、個人の好みや使用シーンによっても使いやすい高さが変わる部分です。

コップを置いた状態で注水したい場合や高さのあるコップを愛用している場合には、注水口と台座の距離感は非常に重要になるので、いつもの行動パターンで試してみましょう。
ウォーターサーバーを料理にも使用したいと考えている場合には、鍋や炊飯釜に直接注入できるかどうかも調べておきます。

また、もし可能であれば水ボトルの交換も経験しておくことをおすすめします。
本体設置時に業者さんが最初の1本をセットしてくれる場合がありますが、無料分が1本であれば交換を経験することができません。
その場合は、「交換のしやすさも検討したいので、ボトルは自分でセットします」と伝えましょう。

水の味は好み?

水の味が好みかどうかもチェックするべきポイントです。
ウォーターサーバーの水は、会社によってこだわりを持って作られているので、当然味が違います。

しかし、ただ単に「クリクラの水」「オーケンウォーターの水」と比べていては、好みの味に出会えるまでさまざまなメーカーの水を飲み比べてみなくてはいけません。
水の味は、水に含まれるミネラルの量によって変動しやすいので、お試しで飲んでいる水の硬度や性質を理解しておきましょう。

たとえば、オーケンウォーターで扱っているのは、硬度15~68の4種類の天然水。お試しした水が好みの味ではなかった場合でも、他の硬度であれば気にいるかもしれません。
※お試しできるのは1種類のみですが、契約後は水注文時に好きなものを選べます。3種類すべてを注文することも可能です。

サイズ感は問題ない?

ウォーターサーバー契約前にメジャーなどで測ってみる人が多いと思いますが、実際に届いてみると予想より大きく感じることも。
大きすぎると感じた場合、卓上タイプやスリムタイプへの変更も視野に入れましょう。

無料お試しができるウォーターサーバーおすすめ3選

ここでは、無料お試しを実施しているウォーターサーバーの中から、タイプの違う3社を挙げて紹介します。

クリクラ

クリクラ無料お試し

出典:https://form.crecla.jp/keiyaku-pc_ef.cgi

クリクラはサーバーレンタル料・配達料が無料で、解約金も発生しないという良心的な価格設定が魅力のウォーターサーバー会社です。
月々の費用は、水代と安心サポートパック(※)のみ。3380円からウォーターサーバー生活をはじめられます。
※安心サポートパック料金460円/月を支払うことで、サーバーメンテナンスや故障時の無償対応など5つのサービスを受けられます。

無料お試しでは、クリクラサーバーS/L、クリクラFit通常/再加熱の4種のうちから好きなサーバーを選べて、期間は1週間。
サーバーの設置時には、水ボトルの設置方法やウォーターサーバーの使い方について丁寧にレクチャーしてもらえるので、ウォーターサーバーを初めて使う人でも安心です。

無料お試し後、契約をしなかった場合には一切代金は発生しません。
継続して使う場合は、クリクラFitにのみ、初回設置料金2200円~4400円がかかります。

お試し期間 1週間
水の量 12L
水の種類 RO水
サーバータイプ 床置き/卓上が選べる
申込方法 WEB・FAX・電話に対応

お客様満足度9年連続No.1!クリクラの詳細はこちら!

詳細を見る

ウォータースタンド

ウォータースタンド無料お試し

出典:https://waterstand.jp/waterstand/

ウォータースタンドは、水道直結型のウォーターサーバーを扱っています。
魅力はなんといっても水の代金がかからないところ。
自宅の水道水を、サーバー内にある3種類の特殊フィルターでろ過することによって、おいしいミネラルウォーターに仕上げます。

ウォータースタンドでレンタルしているサーバーは全13種類で、無料お試しでは卓上タイプの「ナノラピアネオ」を貸し出してくれます。タンク内蔵のエコサーバーを同時設置してくれるので、お試し段階で水道工事は必要ありません。

お試し機種のナノラピアネオで飲めるのは、塩素や不純物だけを取り除いたミネラルウォーターですが、ミネラルまで取り除いたピュアウォーターに仕上げる機種も取り扱っています。
本体回収時に希望すれば設置場所や機種の選び方についても相談に乗ってくれるので、契約するかどうか悩んでいる場合には、感じたことや要望を伝えてみると良いでしょう。

お試し期間 1週間
水の量 無制限
水の種類 水道水
サーバータイプ 卓上タイプのみ
申込方法 WEBまたは電話に対応

YouTube広告でおなじみ!ウォータースタンドの詳細はこちら!

詳細を見る

オーケンウォーター

オーケンウォーター無料お試し

出典:https://o-kenwater.com/

オーケンウォーターは選べる水の種類が多いのが魅力。硬度と産地が違う4種類の水を扱っています。
水の安全性や新鮮さにこだわっている会社なので、子育て中のママにもおすすめです。

無料お試しでは、4種類の天然水の中から好きなものを1本選択できて、期間は長めの1か月。使い心地をじっくり試すことができます。
サーバーは、スクエアサーバーの床置きタイプと卓上タイプ、スタイリッシュサーバーの床置きタイプと卓上タイプの4種類から選べますが、完全無料で試せるのはスクエアサーバーです。
※スタイリッシュサーバーのお試しは設置料金500円が発生します。

お試し後に別のウォーターサーバーで本契約に進みたい場合、交換料無料で対応してくれるので、「使用感や水の味は気に入っているんだけど、サイズが合わない」なんてときにも安心です。

お試し期間 1か月
水の量 12L
水の種類 天然水
サーバータイプ 床置き/卓上が選べる
申込方法 WEB・メール・電話に対応

ウォーターサーバーの無料お試しに関する不安にお答え

悩んでいる女性

はじめて無料お試しを頼むときには、「本当に完全無料なの?」「撤去の時に料金が発生したり勧誘にあったりはしないの?」と不安もあるはず。
ここでは、ウォーターサーバーの無料お試しをする際によくある不安・疑問にお答えします。

本当に無料なの?

公式サイトに「無料でお試し」と書いてあれば、設置から返却まで完全無料で利用できます。
配送料や水の代金を別途請求されることもありません。

ただし、クリクラのように本契約時に設置料が発生したり、オーケンウォーターのようにレンタル料が別途発生したりするサーバーもあるので、お試し前には詳細説明まで読み込みましょう。
無料お試しの申し込み時に確認をとっておけば、なお安心です。

お試し後に強引な勧誘をされることはない?

今回紹介した3社では、返却を前提とした無料お試しを実施していて、勧誘はしないと明記しています。
もし気に入らなかった場合には、正直に返却の意思を伝えましょう。

どこまでを勧誘・営業と捉えるかは個人差がありますが、お断りの時に理由を聞かれたり別の機種を紹介されたりしても、あくまで提案として受けとれば大丈夫です。
提案によって問題が解決されるなら詳しく話を聞けば良いですし、提案を受けても返却の意思が変わらなければきっぱり断ってしまいましょう。

無料お試しで損することはない?

基本的に無料で利用できるので、予定外の出費があるなどのデメリットはありません。
しかし、無料お試しページやその他のキャンペーンページに「他のキャンペーンとの併用不可」と書かれている場合には、少し注意しましょう。

たとえば

  • 初回契約キャンペーン:水ボトル4本無料
  • 無料お試しキャンペーン:水ボトル1本無料

という2つのキャンペーンがあった場合、無料お試しをした人には「初回契約キャンペーン」は適用されないケースが多いです。

無料お試しで断られるリスクを考えるとウォーターサーバー会社としては差をつけるのが当然ですが、どちらのほうが金額的に得かといえば、初回契約キャンペーンに申し込んだほうですよね。
契約前提で無料お試しに申し込もうとしている人は、ほかにお得なキャンペーンがないかチェックしてみると良いでしょう。

無料お試しはウォーターサーバーの契約を躊躇している人にピッタリ

グッドマーク

ウォーターサーバー会社の乗り換えならまだしも、はじめてウォーターサーバーを導入する人にとって、使い勝手やサイズ感は未知の世界です。
水の消費量や使用シーンも明確にイメージできていない事が多いため、想像とのギャップを埋めるためにも無料お試しは有効な手段といえます。

利用料や解約金も発生しないので、「ウォーターサーバーを家に設置したいけど、本当に使うかどうかわからない」と悩んでいる人は、ぜひ一度、無料お試しに申し込んでみることをおすすめします。