ウォーターサーバーには便利な使い方が!おすすめ活用法6選を紹介

ウォーターサーバーを導入してみたものの、いつも使っているのはお水を飲む時だけという方も多いのではないでしょうか。

飲料目的だけで使用しているのはとてももったいない使い方です。
ウォーターサーバーは飲料目的でも便利な使い方ができますし、それ以外でも驚くような活用法があるのです。

そこで、「ウォーターサーバーはこんなに便利だったのか」と驚くような活用法をご紹介していきましょう。

ただし、飲料での便利な使い方はインターネットで検索すると色々出てきますので、ここでは特におすすめの方法をご紹介していきます。

飲料目的でウォーターサーバーを使う時の便利な使い方

お水を飲む女性

ウォーターサーバーを導入する最大の目的は飲料用としてという方がほとんどでしょう。

ですが、ただ水やお湯(白湯)を飲むという以外に、ウォーターサーバーにはとても便利な使い方があります。

では、飲料目的でおすすめしたいウォーターサーバーの便利な使い方を解説しましょう。

赤ちゃんのミルク作りに最適!お水をきちんと選ぶことがポイント

ウォーターサーバーにはお水とお湯の両方を出せる機能が付いています。

一般的には赤ちゃんのミルクを作る時にポットで沸かしたお湯を使い、人肌に冷めるまで流水で哺乳瓶を冷ましますが、これではかなり時間がかかりますので夜間のミルク作りが辛く、赤ちゃんを長い時間待たせることになります。

ですが、ウォーターサーバーならお湯とお水の両方を混ぜれば人肌にまで冷ますのに時間の短縮ができます。

また、お湯とミネラルウォーターの両方を使ってミルク作る方法もありますが、ミネラルウォーターにはミネラル成分が含まれているため、まだ胃腸が成長しきれていない赤ちゃんにはよくありません。

ミネラル過多となり胃腸の調子を崩すことがあるので、赤ちゃんのミルク作りには雑菌やミネラルなどを0に近いところまで濾過しているRO水を使うようにしましょう。

以下に、赤ちゃんのミルク向けウォーターサーバーを紹介しているので確認してみてください。

【プレママ必見】ウォーターサーバーを赤ちゃんのミルクに使うべき理由とおすすめメーカー4選!

 

これはおすすめ!飲み物や料理に使うと味が変わる!

ウォーターサーバーのお水には様々な種類があり、硬水や軟水などそれぞれで硬度も違います。

コーヒーが好きという方は、硬度120以上の硬水ならまろやかに、硬度60未満であれば酸味を味わうことができます。

また、紅茶にはPH8.0以上のアルカリ水がおすすめです。
お酒も雑味のないウォーターサーバーのお水を使うことでとてもおいしくなります。

料理にも同じことが言え、雑味のないお水を使うことで料理がまろやかになったり、素材の味をそのまま味わうことができます。

また、冷水は素麺や冷麺などをキュッと絞めたり、お湯は沸くまでの時短になりますのでとても便利です。

飲料目的以外でのウォーターサーバーの便利な使い方

ウォーターサーバー

ここからが知らない人も多い貴重な情報です。

ウォーターサーバーには飲料以外にこんな使い方ができるのかと驚く方もいらっしゃると思いますので、是非覚えておいて実践していただきたい情報です。

ウォーターサーバーで自分好みの化粧水を作ることができる

これは知らない方も多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーのお水は化粧水を作る時の精製水としての役割もあります。

化粧水は精製水とグリセリンが主成分で、ほかに美容成分となるヒアルロン酸などを配合しているという商品です。

ですので、自分が欲しい美容成分とグリセリン、そしてウォーターサーバーのお水を使うことで自分好みの化粧水を作ることができます。

また、冷水で顔を洗うと毛穴もキュッとひきしまります。

知っておいてほしい!災害時に心強いウォーターサーバー

災害時に一番大切なのは「水の確保」です。
人間は水なしでは生きていけません。

ですが、大きな災害になるとライフラインが崩壊し、水の確保ができなくなってしまいます。

そんな時にとても役立つのがウォーターサーバーです。

水道直結型ではなくボトルタイプのウォーターサーバーであれば、注文した個数が一気に届くので予備のボトルがそのまま備蓄水となるのです。

メーカーによってはウォーターサーバーを使わなくても、ボトルからそのままお水を使うようにできているものもありますので電気が止まっても安心です。

これは驚き!ウォーターサーバーはこんなに便利な使い方も!

便利な使い方

飲料や飲料以外の使い方でも驚かれた方がいらっしゃるかもしれませんが、ウォーターサーバーはさらに驚くような使い方があります。

「ウォーターサーバーってこんなこともできるの!?」という使い方ですので、是非実践してみてください。

ウォーターサーバーによってはインスタント食品に使える

ウォーターサーバーには95℃という高温のお湯を出せるものもあります。
95℃と言えばほとんど沸騰状態です。

ですので、お湯を沸かすことなくカップラーメンやコーヒー、スープなどのインスタント食品にすぐに注ぐことができます。

急いでいる時などかなりの時短になりますし、お湯を沸かす手間が省けます。

良い水はダイエットや美肌、むくみ解消につながることも

デトックスという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、お水をきちんと飲むことで体内に溜まっている老廃物を排出してくれる役割があります。

特に現代人は水分不足と言われており、コーヒーやお酒など趣向品を飲むことはあってもお水を飲む人が少ないのです。

それではなかなか体内の老廃物は排出できません。

また、水分をしっかり摂ることで体内の水分が満ちてくると美肌効果やむくみの解消も期待できます。

ただし、一気にお水を飲みすぎると水中毒になってしまいますので、一度に飲む量は400~500mlまでにしましょう。

飲むタイミングとしては、食事の30分前に飲むと新陳代謝が上がりダイエット効果があると言われています。

ウォーターサーバーの便利な使い方を実践して毎日を快適に

快適な生活

他にもウォーターサーバーはペットの飲料水にもなりますし、ペットボトルを買う必要がない、いつでも新鮮なお水を飲めるなど様々な利点があります。

また、フレバーウォーターも作れますし、朝の忙しい時間や急な来客時でもすぐに対応できる優れものです。

ウォーターサーバー1台導入するだけで時短に繋がりますし、とても便利ですので毎日を快適に過ごせるようになるのではないでしょうか。